本文へスキップ

ヒプノセラピーの
たゆたメンタルオフィス

ご予約はメールフォームかお電話でどうぞTEL:0566-78-6361
電話受付 9:00〜20:00

セッションの流れ

セラピーの方針

方針イメージ


当サロンのヒプノセラピーでは
「自分を癒したい」という、
クライアント本人の気持ちがとても大事です。

本人に「自分を癒したい」という意志と決意、
自分の内面に向き合う覚悟がなければ、
セッションはうまくいきません。

また、
セラピストを信じていただくのはとても大事ですが、
ヒプノセラピーでは、
セラピストが勝手にクライアントを癒すというものでもありません。

クライアントとセラピストが協力しあって、
問題の解決や望む人生の実現へ取り組んでいく。
これが当サロンの方針です。

以上を理解していただけると、
より実り多いセッションになります。

人生に大きな問題はないが、
さらに自分を成長させたいと思う方にも
セッションをさせていただいています。

セッションの流れについて

  1. メールや電話での予約

    前世療法の日時を決めさせてもらいます。
  2. 事前面談

    セッションに対する希望などのカウンセリング。
  3. セッション開始

    リクライニングチェアに移ってもらいセッションを開始します。
  4. 催眠誘導

    エリクソン催眠を用いてトランス状態に誘導いたします。
    (意識がなくなることはほとんどありません)
  5. 前世を体験

    前世退行を行ないます。
  6. 覚醒

    トランス状態から、日常の意識へと戻ります。
  7. 経験のシェア

    前世の経験などを話し合い、気づきを深めます。
  8. セッション終了

    次回を希望される場合は予約をとります。

FAQ よくあるお問い合わせ

服装はどんな格好をすればいいのですか?

リラックスしてもらいますので、
体を締め付けない服が良いと思います。

スカートやしわになって困る服はできるだけご遠慮ください。

トランス中は操られたりしませんか?

トランス中でも意識はちゃんとあります。
自分がしたくないことは、
ちゃんと拒否できますのでご安心ください。

トランスから戻ってこられないことはありますか?

戻れなくなることはありません。
いつでも自由にセッションを中断することができます。







当サロンのセラピスト
ホリスティックサロンタユタ

 

ヒプノセラピーであなたの長年抱え込んでいたお悩みを、一緒に改善したいと思います。

どうぞお気軽にお越しください。

ヒプノセラピスト
やまもと せいいち


著書「頭のブレーキ」

ヒプノセラピーの
「たゆたメンタルオフィス」

ホリスティックサロンタユタ

完全予約制
営業時間 9:00~17:00

不定休ですので
いつでもご相談ください。
土日も営業しています。

TEL 
0566-78-6361
電話受付 9:00~20:00

〒444-1154
愛知県安城市桜井町咽首
187-1

お問合せメールは
healing@salon-tayuta.com

名古屋サロンでの出張セッションは休止中です。
http://hypno.salon-tayuta.com/

岡崎・西尾・碧南・豊田知立・刈谷・豊田・豊橋・半田・碧南・名古屋からも、無料駐車場がありますので、お車で大丈夫です。